映画キャプテンマーベルの感想や評判、ネタバレあらすじ情報を公開

2019年3月14日(金)に公開された映画キャプテンマーベルは、アベンジャーズエンドゲームでも関連するストーリーではないかと前評判の高い映画です。今回はそんな映画キャプテンマーベルを観た感想やネタバレ情報などを公開していきます。

まだ、映画キャプテンマーベルを観てない人で映画をお得に観たい方は下記関連記事をご確認ください。

1,000円なら前売り券より安い!?映画を割引で観るお得な方法5選

2019.01.14

1回1,000円から?!イオンシネマ映画を前売り券やムビチケ以上にお得に割引で観る方法

2019.02.11

キャプテンマーベルの感想や評判

マーベル作品として非常に興味深いのは、キャプテンマーベルのヒーローとしての主人公(ヒーロー性)がしっかり際立っていたことです。アベンジャーズのヒーローには様々ですが、特に人間性らしい部分にフォーカスしたキャプテンマーベルは見応えがあった作品だと思います。

ネットの感想や評判

映画の作品中では昔の回想シーンなど時代に合わせた服装を着ているのが印象的でした。こういった細かいところも楽しめるのが評判が良いところです。

今回のキャプテンマーベルの作品ストーリーでは、自分が信じている正義が盲目的に世界の見方を変えてしまう側面を垣間見ました。人間性に特に迫ったストーリーとして見応えがある映画となっています。

以下の記事はネタバレ情報が含まれています。

映画キャプテンマーベルのネタバレストーリー

どんでん返しが待ち受けるストーリー

映画キャプテンマーベルでは、どんでん返しのストーリーが待っています。クリー人として活動しているキャプテンマーベルは、ある時からの記憶を失っていました。

かすかに残る記憶の断片に苦しめられながら、クリー人として、スクラル人を敵として思っていました。

ところが、スクラル人にとらわれて、なんとか脱出しながらも宇宙船が壊れた中で、たどり着いた地球で彼女は記憶を取り戻し始めます。

真実の記憶を取り戻したキャプテンマーベルは、自分が何者で、だれが本当の敵なのかを知っていくことになります。

スクラル人は敵ではなく守られるべき存在だった

クリー人として活動していたキャプテンマーベルは、スクラル人を敵だと思い、活動していましたが、物語が核心をついた話になっていくと、実はスクラル人は居場所を追われた難民であることがわかりました。

その真実を知ったキャプテンマーベルは、スクラル人ではなく、クリー人と敵対することになります。

キャプテンマーベルは何者なのか

今回の映画キャプテンマーベルは、彼女自身の人間性にスポットを当てているところがあります。その観点から言うと、映画の中で展開される彼女自身の昔の記憶と今の記憶で苦悩する姿から成長していく様は焦点の一つといえます。

なぜなら、彼女は地球人として生まれて生活をしていき、クリー人の思惑によって特殊な能力を授かり、特別なヒーローになっていくからです。

物語はアベンジャーズエンドゲームにつながる余地

映画キャプテンマーベルでは、ニックフューリが登場します。彼は「アベンジャーズインフィニティウォー」では、作品の最後に登場し、サノスによって、塵になっていく様を見て、通信機器で誰かにメッセージを送ります。

その相手がキャプテンマーベルであることは、映画のエンドロールのおまけムービーを見ればわかります。

エンドロールのおまけムービーについて知りたい場合は、下記の記事をご確認ください。

キャプテンマーベルのエンドロールからアベンジャーズエンドゲームのネタバレ情報

2019.03.21

映画キャプテンマーベルとアベンジャーズエンドゲームに繋がりがあることでどんな作品になるのか楽しみなところです。

1,000円なら前売り券より安い!?映画を割引で観るお得な方法5選

2019.01.14

1回1,000円から?!イオンシネマ映画を前売り券やムビチケ以上にお得に割引で観る方法

2019.02.11


映画やアニメが無料で最大31日間見放題!




映画好きのための動画配信サービス

「映画やアニメ、ドラマの動画が最大31日間無料!!」マルチデバイス対応で外でもみれます。動画約8万本、書籍、漫画、雑誌も読み放題!






好きな映画を割引で観よう!




  • 【dエンジョイパス】なら今だけ映画が500円で見られる鑑賞券が当たる
  • 映画の料金が最大500円割引!!


1,000円なら前売り券より安い!?映画を割引で観るお得な方法5選

2019.01.14